沿革

  • HOME
  • 病院紹介
  • 沿革
  • 2011~
  • 2006~2010
  • 2000~2005
  • 1980~1990
  • 1930~1970

2006~2010

  • 2006

    2006 . 02 . 15
    2階ロビーインテリアー
    2006 . 04 . 21
    教授研究棟、行政支援センター、HEAD OFFICE、実験室、鉄骨駐車場竣工
    2006 . 05 . 02
    附帯施設 OPEN
    2006 . 07 .
    病棟リモデリング(65W, 66W, 75W, 76W, 81W, 無菌病棟, 人工腎臓室、応急病療センター)
    2006 . 07 . 23
    病床数調整(許可/稼動, 938/875, 132病床増設)
    2006 . 07 . 29
    健康保険相談窓口開設
    2006 . 08 . 01
    臨床薬理学科開設
    2006 . 10 . 30
    耳整形センター開所
  • 2007

    2007 . 03 . 05
    大•中•小会議室リモデリング
    2007 . 03 . 20
    韓国化学研究院とMOU締結
    2007 . 04 . 10
    52W、分娩室、新生児室リモデリング
    2007 . 05 . 01
    外科分科(胃腸管外科、肝胆膵外科、大腸肛門外科、 乳房内分泌外科、移植血管外科)
    2007 . 05 . 07
    城北区商工会議所と業務協約締結
    2007 . 05 . 08
    重患者室リモデリング(開所)
    2007 . 06 . 12
    JCI コンサルティング
    2007 . 06 . 15
    応急病療センター拡張移転(開所)
    2007 . 07 . 02
    精神作用薬物誘電体研究センター開所
    2007 . 07 . 02
    韓国国際病療サービス協議会加入
    2007 . 08 . 24
    病療機器臨床試験実施機関指定
    2007 . 08 . 27
    健康診断センター拡張移転
    2007 . 09 . 18
    国民健康保険公団城北支社との業務協約を締結
    2007 . 10 . 01
    統合医学センター開設を承認
    2007 . 10 . 22
    仁川広域市医療院との業務協約を締結
    2007 . 11 . 01
    ソン・チャンソン博士、第23代病院長に就任
    2007 . 11 . 19
    スポーツ医学センター開設承認
    2007 . 12 . 01
    組職改編(総務チーム人事パート新設: 医療院人事パート → 総務チーム)
    2007 . 12 . 27
    臓器移植登録及び移植医療臓器の追加指定(腎臓、肝臓、膵臓、心臓、骨髓、角膜の他、小腸追加)
  • 2008

    2008 . 01 . 21
    乳房センター、オープン
    2008 . 02 . 04
    線型加速器/CT-Smimultor 稼動
    2008 . 02 . 14
    統合医学センター、オープン
    2008 . 03 . 27
    環境性疾患研究センター、オープン
    2008 . 04 . 17
    乳房センター移転(オープン)
    2008 . 04 . 24
    糖尿センター、オープン
    2008 . 04 . 30
    呼吸器内科移転
    2008 . 06 . 01
    コールセンター運営開始
    2008 . 07 . 08
    コールセンター、オープン
    2008 . 07 . 08
    「寄付者の壁」設置
    2008 . 07 . 18
    産婦人科、皮膚科移転
    2008 . 08 . 12
    神経外科移転
    2008 . 08 . 28
    癌センター移転(オープン)
    2008 . 09 . 01
    統合医学センター診療を中断
    2008 . 09 . 02
    小児外科分科新設
    2008 . 09 . 05
    痲酔痛症医学科移転
    2008 . 09 . 08 ~ 13
    JCI MOCK Survey を実施
  • 2009

    2009 . 01 . 22
    病床数調整(許可/稼動、948/895、13病床増加)
    2009 . 02 . 21
    労動部(ソウル地方労動庁)指定・雇用創出優秀企業(ACE CLUB)認証
    2009 . 02 . 27
    スポーツ医学センター開所式
    2009 . 03 . 06
    消防災難本部の診療指定病院協約を締結
    2009 . 04 . 01
    労動部指定・男女雇用平等優秀企業に選定
    2009 . 04 . 21
    米国18医務司とのMOU締結
    2009 . 05 . 01
    安岩病院地域臨床試験センター
    2009 . 05 . 01
    脳卒中治療室を開設
    2009 . 05 . 26
    U-Healthcare 事業団を創立
    2009 . 06 . 01
    特殊医療装備品質管理模範病院に指定
    2009 . 06 . 23
    国立リハビリ院の交流協力協約を締結
    2009 . 07 . 13
    脊椎仲介研究センター開所
    2009 . 07 . 18
    安岩病院、JCI(Joint Commission International、国際医療機関評価委員会)認証
    2009 . 07 . 28
    江北区の痴呆支援センター委託運営協約を締結
    2009 . 07 . 30
    放射線患者線量低減善導病院に指定
    2009 . 08 . 11
    国軍義務司令部との了解覚書締結
    2009 . 09 . 08
    韓国ファイザー交流協力協約を締結
    2009 . 10 . 01
    国際診療センター開設
    2009 . 10 . 21
    キム・チャンドク博士、第24代病院長に就任
    2009 . 11 . 18
    ナイジェリア大使館と医療協力協約締結
    2009 . 11 . 25
    国家品質経営大会の大統領賞を受賞
    2009 . 12 . 10
    国内初、「心房細動電極導子切除術」1,000例を突破
    2009 . 12 . 23
    江北区の認知健康センター開所式
  • 2010

    2010 . 01 . 06
    手術室内の食堂運営
    2010 . 01 . 07
    2010年安岩病院発展戦略ワークショップ開催
    2010 . 02 . 23
    コンゴ医療陣、研修教育修了
    2010 . 03 . 10
    国家代表医療技術6個分野に選定
    2010 . 03 . 31
    2010大韓民国グローバル医療マーケティング大賞を受賞
    [大学(総合)病院消化器センター部門大賞]
    2010 . 04 . 01
    ソウル市医療観光協力医療機関に選定
    2010 . 07 . 01
    許可病床数の調整(948病床→943病床)
    2010 . 07 . 15
    臓器移植センターのホームページがオープン
    2010 . 07 . 15
    臨床試験センターを増築
    2010 . 07 . 15
    発展途上国サポート事業のための協力協約締結
    2010 . 08 . 19
    幼少年スポーツ育成のための協力協約締結
    2010 . 08 . 23
    KDI国際政策大学院の指定病院として医療協約締結
    2010 . 08 . 24
    2010大韓民国グローバルCEOに選定
    2010 . 08 . 24
    安岩病院・ノルバティスの臨床研究力量強化のための協約締結
    2010 . 09 . 17
    カザフスタン国立応急医療センターの医療陣、研修教育修了
    2010 . 10 . 07
    アジアロボット手術シミュレーショントレーニングセンター、オープン
    2010 . 10 . 25
    安岩病院 Green Hospital 宣布
    2010 . 11 . 09
    「私の町、城北ラブ運動」協約締結(城北区庁)
    2010 . 11 . 16
    医療院ビジョン宣布式(安岩病院ビジョン宣布)
    2010 . 11 . 21
    中国・鶏西鉱業総病院の医療陣、研修教育修了
    2010 . 11 . 25
    FERCAP認証の獲得
    2010 . 11 . 30
    ビジョン実践決意大会を開催
    2010 . 12 . 07
    医療機関評価の認証調査を受検
    2010 . 12 . 20
    MRI 3T (Achieva)を稼動
    2010 . 12 . 27
    安岩病院の兵役免脱防止功労で兵務庁長の表彰を受賞
    2010 . 12 . 30
    安岩病院、消防安全管理模範事業場に認証
Contents manager
Office of Planning